FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

JayLeno Tonight Show

2013/12/11(Wed) 13:14
インタビュー和訳

JayLeno:座って!
Paul:ありがとう。
J:君に聞きたかったんだけど・・・
(ファンがキャーキャー騒ぐ)
J:ファンが多いねえ~。
J:彼はさっきまでヒゲ生やし放題だったのに、番組始まる前5分前に剃ったんだよ。
P:なんでそんなのバラすんだよ、ジェイ。
J:サーフィン旅行に行ったんだってね。もしかしてそれって秘密だった?
P:いいや、別に。多分俺どっかで話してるだろうし。
J:何人で行ったんだい?
P:あ~、「ワイルドスピードX2」の世界プロモツアーがあって、ヨーロッパに行った後に、パナマへサーフィン旅行に行ったんだ。
J:で、何人で行ったの?
P:俺と数人の男友人とね。
J:男何人で?
笑顔が素敵。P:8人。
J:男8人、ヒヒヒ【何で笑うの?】
P:大変だったよ。だってサーフキャンプに、男8人だもんなあ。どこでいい波が来てるとか教えてもらえるけど、小さい部屋に男8人ってのがさ。
J:汚いしね。
P:ああ。
J:どのくらいでかい波に乗ったことあるの?君はサーフィン大好きなんだろ?
P:ああ、そうだけど、俺よりもサーフィン好きっていったらジャック・ジョンソンだろ。(この日の音楽ゲストがジャック・ジョンソンだった。)正直言うと、周りがココには顔を出しておいた方がいいよ、とかいろいろ言うけど、普段あんまり気にしないんだ。もちろん今日ココに来て君に会えるのは楽しみだったけど、ジャックに会えるって聞いてすっごい楽しみだったんだ。(ステージの方を見る。)
(客席 拍手)
J:サメは心配じゃない?
P:サメのことは考えないようにしてる。
J:考えないように?ケツかまれたらどうしようとか思わない?
P:ああ、考えることもあるけどね。(笑)ディスカバリーチャンネルのサメ特集は絶対見ない。(ディスカバリーチャンネルでよくサメ特集をします。)サーファーとしてのキャリアをダメにするから。
J:ワイスピシリーズの大ファンで、DVDも買っちゃったけど、(ジェイは車好きで有名)あれ見て同じ車を買っちゃったよ。
P:外に停まってたね、同じ色の。
J:そうそう、同じ色だよ。ワイスピもよかったけど、今度はワイスピX2だもんな。で、今回も同じキャラクターなんだろ?
P:そう、大体ね。1作目のときは俺のキャラは警官だったけど、ヴィン・ディーゼルのキャラクターを逃がしたことで、今回は警察から逃げる立場。刑務所での扱いは最悪だから、俺は逃げてるわけ。
J:そう、特に君みたいなCuteな警官はね。
(ポール、テレまくり。)
P:刑務所、ちょっと。やだな。
J:俺もだよ。刑務所の中の人たちは君の事、好きだろうけど、君はいやだろうね。ガハハ
P:もし、悲劇的境遇に立たされたら、刑務所に行ったらどう?って思うけど、もう馬鹿になるしかないよな。変なやつが俺に近づいてきたら、耳にかじりついて引きちぎってやる!
(観客爆笑。)
J:いやいや、それも効力なしかもよ。
P:きっと逆に君がやられちゃうんじゃないかな。
J:君のおじいさんもレースドライバーだったんだろ?
P:ああ、そうなんだ、でも生きてたときね。もうなくなってるから。(変なところのこだわるポール)
J:もちろんだよ。生きてたときね。
P:そうそう、お袋の方のじいさんね。この映画やってたことで「君、車に興味あるんだって?」とか誘われたけど、じいさんは実生活でやってたからね。彼は、朝鮮戦争、第二次世界大戦や、18歳の時にイタリア戦争(←これはちょっと自信ないです。)にも兵役したんだぜ。
J:へぇ~そうなんだ。
P:ああ。
J:じゃあ、おじいさんはどんな車を運転してたんだい?
P:160pm/hでる最初のプラスフォードファルコンに乗ってたよ。彼はフォードが好きだったんだ。
J:今まで出した最高速度って?
P:あ~、君の最高速度は?
J:フランスで、274pm/hかな。
P:うぁ、そりゃ早いね。
J:周りに何にもないところだからね、ただ単にまっすぐな道だから。
P:でもそりゃ怖いよ。
J:まあね。
P:やってみたいけど。
J:で、君の最高速度は?
P:180pm/hちょっとかな。
J:どこで?その辺で?
P:そんなの、言えないよ。
J:どの車で?
P:あのさぁ、ストリートで法廷速度以上で走るのは違反なのは分かってるよ。でも君の場合は「お~スピード違反だ。でも、ジェイレノだ。」って思って見逃してくれるんだろ?
J:いやいや、法廷速度は守んないと。
P:秘訣があるんなら教えてくれよ。何でもいいから。シェビーに電話しているジェイの真似をするポール。
J:そんなのないよ。
P:俺は、何をやっても見逃してもらえる車が欲しいね。君のみたいな。「俺はジェイレノだ。何をやっても見逃せ!」って君の車には書いてあるんだろ?
(スタジオ爆笑)
J:法廷速度はきっちり守ってね。50pm/h以上は出してはダメ。
P:そうだね。
J:これから見るのはどんなシーンなんだい?
P:えっと、これは映画の最初部分。
J:レースシーンかい?
P:そう、最初のレースシーン。
J:車好きにはたまんないね。1作目も2作目も最高だよ。
P:最高なのは今から見るシーンで俺が運転してるのは右ハンドルなんだ。
J:日本のスカイラインを運転してるんだろ?
P:そう、日産のスカイラインだよ。
J:いい車だよな。じゃあ、クリップを見てみよう。台詞は無視して。
P:ハハハ
(ワイスピX2のクリップを見る。橋をジャンプするシーンもあります。)
J:あんな運転するから違反切符を切られるんだよ。
P:あれ俺やったんだ。あれCGじゃないぜ。
J:あのスタントは君やったの?君はレースチームを作ってるんだって?
P:ああ、車は好きだしね。三菱俺のこと気に入っちゃってるから・・・ランエボ8を何台か提供してもらえる予定なんだ。だからそれでレースチーム作ることになると思うよ。
J:へぇ~、三菱が俺のこと気に入ってるって。俺もポール・ウォーカーになってみたいね。どこ行っても俺はポール・ウォーカーだからただで何でももらえるぜ!ってね。
P:何言ってんだよ。君だってそうだろ。1年のうちにフリーの車5台はシボレーから提供してもらってんだろ?「へぃ!ジェイ。新しい車どうよ?」じゃあ、500シルバーくれ!ってね。俺はそういうのを聞きたいぜ。ったく。
J:ショービズの世界にいるからね。ははは。来てくれてありがとう。映画面白かったよ。ポール・ウォーカーでした。CMの後はジャック・ジョンソンです。


Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Calendar
10 | 2018/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。