FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

Cinema Confidential - November 2003

2013/12/11(Wed) 10:42
インタビュー和訳

ポールがあなたを見つめているとき、どんなにロマンチックを好むあなただって「うぁ~彼ってセクシー」と思うはず。彼はとにかくカッコいい、そしてクール。彼のキャリアは上向きで、「スーパーマン」のオファーを断ったほど。「スーパーマンを断った?誰だその非道な悪党は?」って思うだろう。タイムラインで主役を演じるハンサムな彼に直接インタビューをしたが、彼は全然悪党ではない。タイムラインはマイケル・クライトンの小説の映画化で、伝説的映画監督リチャード・ドナーの作品。ストーリーは14世紀にタイムトリップする考古学者についてである。

イーサン・エンブリーによるとあなたは多くの友達をスタッフとしてやとってるとか。どういういきさつからなの?
成り行きでそうなってるだけなんだけど。ちょうど仕事がないやつらとかさ、映画の裏方やってみたいって言うから。とにかくそういう友人がいったりきたりしてるんだ。アシスタントとして数ヶ月働いた後、自分のしたいことを見つけて新しい職につくんだよね。俺のほとんどの友達は今映画業界にいるよ。俺の友達はこの業界に興味を持ってるみたいだよ。

イーさんはあなたの友人はアシスタント業務をそれほどやってなかったって言ってたわ。どっちかっていうとあなたとあなたの友達はバカやって遊んでたって。
そうだね。週末とか最高だよ。ウェークボードとか実際俺らが普段やるようなことをやったりさ。そういうことが俺の助けになるんだよ。だって家から離れてるのってすっごくつらいんだ。生まれも育ちも南カリフォルニアだから、あの辺にいないとホームシックになる。

「タイムライン」で一番の挑戦って言ったら何?
最初は共演者に脅威を感じた。マイケル・シーンやフランシス・オコーナーはきちんとトレーニングを受けた俳優だから。ちゃんと大学のドラマ課を出てる。みんな俺がどんな映画に出たとか、俺がどういう背景でここまで来たかも良く知ってる。だから、もうセットに何も気にせず入ったよ。マイケルと俺はすごく気があったし、フランシスとも楽しく過ごせた。男性キャストとはすごい楽しく過ごしたよ。殴り合いとかも面白かったね。ゲリーは殴りがいのあるやつだったよ。ある日、ゲリーが剣を振りかざすシーンを撮る時があって、そのときは彼の右腕を攻めまくったね。そうすると彼が剣を振りかざすときに痛みが出るから。セットでは緊張感が漂うから、そういう面白いこともしないと。お遊びで人を叩いたりするの好きなんだよね。

あなたが自分自身を俳優として評価するとしたら?
俺はとっても競争心の激しいやつなんだよ。「タイムライン」での俺の演技には満足してるよ。でも、いくつかはもっとうまくやれたのにって思うところもあるけど。クリスと父親の(ビリー・コノリー)関係は好きだし、それにフランシスと恋に落ちる演技は大変なことじゃなかったな。特にトンネルでのシーンなんて、彼女の目を見てるだけでくらくら来たもん。


こんな俳優さんになりたいっていうお手本はいる?
子供の頃は、ポール・ニューマンとか、スティーブ・マックイーン、デニスホッパーに夢中だった。「Apocalypse Now」なんて俺のお気に入りの映画だもん。指導者っていう大げさなのはないよ、ただ尊敬してる。もちろんパチーノやデニーロのようにとにかくすばらしい俳優さんは尊敬する。この業界にいるとスキャンダルばかりがクローズアップされてしまって、例えば俺がモルモン教の高校へ通ってたとかね。だからそういう余計なスキャンダルをうまく交わす人って尊敬しちゃうよ。ジョン・ボイドは演技に対してすばらしい姿勢を持ってるし、人としてとってもすばらしい人だ。それにジェフ・ダニエルズやビリー・コノリーもそういう俳優さんの一人だよね。特に「タイムライン」でKramerのマット・クラヴァンは尊敬するよ。

鏡をみて「俺ってかっこいいじゃん!」って思うことある?
あるわけないじゃん。みんなから何度もそういうことを言われると悪い気はしないけどね。でもピープル誌の50人の最も美しい人々について誰かが俺に聞いてきたんだけど、そういうのって変な気分だよね。なんて説明したらいいか分からないけど、ただみんなが俺のこと「50人の最も美しい人々」みたいに思ってくれれば俺もしばらくは俳優として食べていけるわけだ。

やってみたいタイプの役って?
カウボーイかな。本当に、マジに西部劇やりたいんだよ。クリント・イーストウッドやジョン・ウェインは超クール。西部劇って最近あんまりヒットしないけどさ、「Open Range」はまあまあの興行だった。西部劇は意味もあんまりなくただやるだけって感じ。昔の西部劇はすっごくシンプルだっただろ?俺はどっちかってと、ハッピーな感じのウェスタンをやりたいんだよね。誰かそういうの作らないと。多分来年には実現するんじゃないかと思うんだ。ロードキラーを一緒にやったジョン・ダールにこの間、西部劇を監督して欲しいって話をしたら、やりたいって言ってくれたんだ。

何か特別なパワーを授かるとしたら何が欲しい?
水人。(Aquaman、そんな単語ないってば。Paul・・・)空を飛べるってのもクールだけど、でも水の中でも息が出来るのはもっとクールだね。

「スーパーマン」のオファーを蹴って後悔した?
いいや、もし役を受けてたら、俺は一生スーパーマンなんだぜ。おかしな気分だし、一生スーパーマンってのは嫌だね。「ワイルドスピード」シリーズの”ハゲ”じゃない方って言われた方がまだましだ。

じゃあ、その”ハゲ”男と喧嘩とかした?
いいや、全然。ヴィンが続編に戻ってこないって聞いて腹が立ったって言っただけなんだ。俺らは友達だったし、今でもそれは変わらないよ。最初のうちは前のようには話はできなかったけでね。今現在ヴィンはパート3に出演できるように調整中だよ。気になるのはタイリースもパート3に出演しなきゃダメだってこと。

リチャード・ドナーといえば、あなたはオーメン派それともグーニーズ派?
グーニーズとレディーホークだな。その2つはドナー作品の中ではお気に入り。

ロードオブザリング、マトリックス、スターウォーズのシリーズ作品でお気に入りは?
スターウォーズの最初の3部作かな。

アナキン役を取れなくてよかったと思ってる?
おいおい、頼むよ、アナキンだぜ!アナキン役は出来ることならやりたかったよ。とにかく昔からスターウォーズは大好きでさ、もしやってたら俺の息子はルーク・スカイウォーカーだったんだ!

Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Calendar
10 | 2018/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。